かやの森ヒルズについて

筑豊エリア最大級360区画の成熟の街

利便性・豊かな緑の両方に恵まれバランスのよい暮しが実現する街

かやの森ヒルズは、飯塚市の中でも便利なロケーションにありながら、基幹道路(国道201号線・飯塚庄内田川バイパス)から一歩奥に入っているため、車両等の騒音から遮断された閑静な住宅街です。周辺にはショッピング、食事、教育、医療、行政などの利便施設が徒歩圏内に多数存在します。
1区画の敷地面積100坪以上の宅地を用意し、2世帯・3世帯で暮らす住まいの建築も可能です。このような配慮により、若い世代から熟年世代までが暮らす、バランスのよい街が形成されています。周辺には緑も温存されており、自然を享受し豊かに暮らせる生活環境です。

かやの森ヒルズ

麻生の街づくり 安全と安心のためのセキュリティタウン

公園 パトロール

小さなお子様や高齢者への安全に配慮いたします。

メイン道路には歩道を、二つの公園を繋ぐ道路や団地内には歩行者専用道路を設けました。
また、専任の担当者が定期的に団地内を巡回しています。子ども達やお年寄りの安全配慮し、安心して暮らことができる街です。

歳月と共に住み良さを培っていく街づくりルールを実施しています。

「建築緑化協定(任意協定)」があり、敷地や建物の高さ、外構や門扉、カーポート、シンボルツリーの植栽など一定の基準を設けました。皆がルールを守り、将来にわたって綺麗な街並みを実現しています。

かやの森ヒルズ かやの森ヒルズ